ゲストハウス Tag

SAMURAI FLAGには様々な経歴・仕事をもつ住人たちが住んでくれています。 某有名YouTuberのマネージャーをしていた子、ギタ−1本で世界中を旅した子や起業家など・・・ その中でも特にユニークな仕事をしている子を紹介したいです。     その住人の仕事は「お笑い芸人」     彼の経歴は面白く、大学は理系の専攻で新卒で土木系の公務員として働いていたそう。 働いているうちに意義を感じれなくなり一念発起して上京しお笑い芸人になりました。     そんな彼のお笑いライブに住人と一緒に参加したところ、 彼が住んでいるシェアハウスだけでなく、他のシェアハウスやその友人も何人も応援しに来ているではないですか! また驚いたことにたまたま僕の隣に座っていた女性が、彼のファンで何度もライブに足を運んでいるそうです。 前列と2列目はほとんど彼のライブを見にきていた人たちだけだったと思います(笑)     そして肝心のライブでしたが・・・     僕は正直、面白かったです! あと、こんなにたくさんの友人が目の前(1,5メートルくらい前にいるのに、 緊張した素振りを見せず噛まずに堂々としていたのは関心しました。     ライブ後、芸人たちと記念撮影等の時間がありましたが、 たくさんいる芸人たちの中、圧倒的に彼の応援に来ている人が多く、愛されているんだなと改めて実感しました。 運営者側から見て住人たちの応援し応援されの微笑ましい関係に ”ほっこり” しました。 今後もSAMURAI FLAGは彼を応援します!     ライター/SAMURAI FLAG 副代表 福西 裕貴 お問い合わせ https://samuraiflag.com/contact-share-house/...

  ビリヤニってご存知ですか? シェアハウスを作ってからずっとやりたかったのがビリヤニパーティーでした。 ビリヤニをご存知ない方も多いと思うので簡単に説明すると“カレー風炊き込みご飯”です。 カレー風味のピラフって言うと伝わりやすいのかな? なかなか伝えずらい味なのですがこれがめっちゃ旨いのです。 スパイスの味がしっかり米にこびりついて奥深い味を演出します。 さらに味のしっかりついたチキンのジューシーさも最高。 お好みでヨーグルトもかけるのですがこれがまた合います。 この日はビリヤニの他にもスパイスカレーもありました。 海鮮をメインにしたこのカレーもまた美味。 そんなカレーをビリヤニや五穀米やナンと一緒にいただきました。 普段のパーティだと会話と食事が五分五分くらいなのですがこの日は無口なってみんなで平らげていました 笑 こんな海外の料理の料理を味わえるのもインターナショナルシェアハウスの良さなのだと思います。 カレーを美味しくいただいた後は私が住人へクリスマスプレゼントとして買ってあげたスマブラでエンドレスのゲーム大会。 夜通しでプレーや対戦を続けて速攻で全キャラを出したようです 笑 まぁ、一生にこんな青春を過ごす時期があっても良いのではないでしょう? 場所:SAMURAI FLAG 高円寺 https://samuraiflag.com/sharehouse_kouenzhi_jpn/ SAMURAI FLAG 高円寺のPV https://www.youtube.com/watch?v=KL1rVSbiIao ライター/SAMURAI FLAG 代表 浅川 聡 お問い合わせ https://samuraiflag.com/contact-share-house/...

シェアハウスの月一恒例のホームパーティ。 南アメリカの定番料理のエンパナーダパーティをしました。 エンパナーダは少し大柄の揚げ餃子のような見た目で中には肉や野菜などの具材を包みます。 それを野菜やアボガドソースと一緒にいただきます。 高円寺のシェアハウスに住むイタリア人女性のテシと小さい頃から様々な国で暮らして来た料理人兼音楽家のたっくんが作ってくれました。 エンパナーダはジューシーでボリュームもあるので若い男性陣にも大満足でした。 料理を食べながらゲームをしたり音楽を楽しんだり自由に時間を過ごします。 高円寺のシェアハウスは運営側主催ではなく住人主導のホームパーティが毎週のように開かれているんので是非遊びに来てみてください♪ SAMURAI FLAG 高円寺 https://samuraiflag.com/sharehouse_kouenzhi_jpn/ SAMURAI FLAG 高円寺のPV https://www.youtube.com/watch?v=KL1rVSbiIao ライター/SAMURAI FLAG代表 浅川 聡 お問い合わせ https://samuraiflag.com/contact-share-house/...

Little Japan(リトルジャパン)というゲストハウスが話題になっているようです。 Little Japan(リトルジャパン) 公式ページ 都内では飽和状態と言われるゲストハウス界隈で浅草橋にあるこちらに注目が集まる理由が“サブスプリクション型”ということ。 月に2.5万円払えば土日祝日含めていつでも宿泊可能のようです。 基本一度に予約できる日程は2回まで。 なのでいつでも好きな日に予約できるというわけではなさそうなのです。 それでもとても魅力的なプランですよね。 こちらの紹介記事などでは二拠点生活の方などにも推奨されていました。 Facebookを見ると多くの交流イベントが開催されていてコミュニティとしても素晴らしいようです。 勉強も兼ねて是非一度お伺いしてみたいと思います。 一方で私達の国際交流シェアハウス“SAMURAI FLAG”はと言うと金額面やサービス面で近かったりします。 同じ都内の高円寺のシェアハウスですと光熱費とWi-Fi代込で月に3万円とほぼ近い金額です。 また同様に外国人の方が多くイベントも多数開催されます。 SAMURAI FLAG 高円寺の詳細 金額やサービスが似ているサブスプリクション型ゲストハウスとシェアハウスの間に境界線はあるのでしょうか? 現時点で言えば似て非なるものだと思います。 Little Japanはサブスプリクション型とは言え毎日宿泊する人がターゲットではなくあくまでどこかに戻れる場所がある人だと思われます。 一方でシェアハウスは実家があったとしてもあくまでそこが家になる人々が宿泊します。 また人間関係も基本一期一会のゲストハウスに比べてシェアハウスは兄弟、家族のような付き合いになります。 もちろんどちらが素晴らしいという言うわけではありません。 そういった意味では似てるようで異なるサービスなのだと思います。 ただしあくまでこれは現時点での話です。 サブスプリクション型ゲストハウスの今後はさらに進化をしてより多様なオプションを選べるようになるでしょう。 またシェアハウスも都内や地方にある系列シェアハウスなら行き来自由という複数拠点生活に対応している所も既にあります。 今後は系列だけではなく提携してる場所は行き来自由なんて所も出て来るかもしれません。 ゲストハウスとシェアハウスの提携ということもありえます。 そうなるともはや境界線は消滅します。 シェアリングエコノミーの文化はまだまだ始まったばかりです。 今後はどのように進化するのか楽しみですがいずれにせよ選択肢が増えることは素晴らしことだと思います。 SAMURAI FLAG 代表 浅川 聡 お問い合わせ先 Little Japan(リトルジャパン)に関する詳細記事 東京・浅草橋のゲストハウス「Little Japan」、金土を含むいつでも泊まり放題のホステルパス発行開始...