Author: samuraiflag

SAMURAI FLAGには様々な経歴・仕事をもつ住人たちが住んでくれています。 某有名YouTuberのマネージャーをしていた子、ギタ−1本で世界中を旅した子や起業家など・・・ その中でも特にユニークな仕事をしている子を紹介したいです。     その住人の仕事は「お笑い芸人」     彼の経歴は面白く、大学は理系の専攻で新卒で土木系の公務員として働いていたそう。 働いているうちに意義を感じれなくなり一念発起して上京しお笑い芸人になりました。     そんな彼のお笑いライブに住人と一緒に参加したところ、 彼が住んでいるシェアハウスだけでなく、他のシェアハウスやその友人も何人も応援しに来ているではないですか! また驚いたことにたまたま僕の隣に座っていた女性が、彼のファンで何度もライブに足を運んでいるそうです。 前列と2列目はほとんど彼のライブを見にきていた人たちだけだったと思います(笑)     そして肝心のライブでしたが・・・     僕は正直、面白かったです! あと、こんなにたくさんの友人が目の前(1,5メートルくらい前にいるのに、 緊張した素振りを見せず噛まずに堂々としていたのは関心しました。     ライブ後、芸人たちと記念撮影等の時間がありましたが、 たくさんいる芸人たちの中、圧倒的に彼の応援に来ている人が多く、愛されているんだなと改めて実感しました。 運営者側から見て住人たちの応援し応援されの微笑ましい関係に ”ほっこり” しました。 今後もSAMURAI FLAGは彼を応援します!     ライター/SAMURAI FLAG 副代表 福西 裕貴 お問い合わせ https://samuraiflag.com/contact-share-house/...

  ビリヤニってご存知ですか? シェアハウスを作ってからずっとやりたかったのがビリヤニパーティーでした。 ビリヤニをご存知ない方も多いと思うので簡単に説明すると“カレー風炊き込みご飯”です。 カレー風味のピラフって言うと伝わりやすいのかな? なかなか伝えずらい味なのですがこれがめっちゃ旨いのです。 スパイスの味がしっかり米にこびりついて奥深い味を演出します。 さらに味のしっかりついたチキンのジューシーさも最高。 お好みでヨーグルトもかけるのですがこれがまた合います。 この日はビリヤニの他にもスパイスカレーもありました。 海鮮をメインにしたこのカレーもまた美味。 そんなカレーをビリヤニや五穀米やナンと一緒にいただきました。 普段のパーティだと会話と食事が五分五分くらいなのですがこの日は無口なってみんなで平らげていました 笑 こんな海外の料理の料理を味わえるのもインターナショナルシェアハウスの良さなのだと思います。 カレーを美味しくいただいた後は私が住人へクリスマスプレゼントとして買ってあげたスマブラでエンドレスのゲーム大会。 夜通しでプレーや対戦を続けて速攻で全キャラを出したようです 笑 まぁ、一生にこんな青春を過ごす時期があっても良いのではないでしょう? 場所:SAMURAI FLAG 高円寺 https://samuraiflag.com/sharehouse_kouenzhi_jpn/ SAMURAI FLAG 高円寺のPV https://www.youtube.com/watch?v=KL1rVSbiIao ライター/SAMURAI FLAG 代表 浅川 聡 お問い合わせ https://samuraiflag.com/contact-share-house/...

シェアハウスの月一恒例のホームパーティ。 南アメリカの定番料理のエンパナーダパーティをしました。 エンパナーダは少し大柄の揚げ餃子のような見た目で中には肉や野菜などの具材を包みます。 それを野菜やアボガドソースと一緒にいただきます。 高円寺のシェアハウスに住むイタリア人女性のテシと小さい頃から様々な国で暮らして来た料理人兼音楽家のたっくんが作ってくれました。 エンパナーダはジューシーでボリュームもあるので若い男性陣にも大満足でした。 料理を食べながらゲームをしたり音楽を楽しんだり自由に時間を過ごします。 高円寺のシェアハウスは運営側主催ではなく住人主導のホームパーティが毎週のように開かれているんので是非遊びに来てみてください♪ SAMURAI FLAG 高円寺 https://samuraiflag.com/sharehouse_kouenzhi_jpn/ SAMURAI FLAG 高円寺のPV https://www.youtube.com/watch?v=KL1rVSbiIao ライター/SAMURAI FLAG代表 浅川 聡 お問い合わせ https://samuraiflag.com/contact-share-house/...

こんにちは! とうとう秋本番、いや、もうそろそろ冬に突入しそうですね! どうも、SAMURAI FLAG副代表の福西こと『ふくちゃん』です。 秋といえば『食欲の秋』『読書の秋』・・・やっぱり『BBQの秋』ですよね(笑)ってことでSAMURAI FLAGでは【秋の大BBQパーティ】を先日開催しました。   実は去年もこの場所でやりましたBBQと言えば『大井ふ頭中央海浜公園バーベキュー場』!この場所は東京モノレール「大井競馬場前」駅からもアクセス抜群で、近くに大型スーパーやコンビニが点在しており利便性もかなりいいですね。 今回のBBQはシェアハウス内外から様々な国籍の方が約25名参加してくれました。 弊社のシェアハウスは主に池袋・高円寺・蒲田エリアにあります。今回は池袋・高円寺 から多数の住人が参加してくれました。 個人的には6時起きで8時半現地入りの場所取りはかなりきつかったです…笑。場所を確保した後は場所取り組で買い出し。肉何kg買ったのだろう… 合計15kgくらいですかね。それに加え焼きそば・野菜・大量の飲み物などバーベキューの前に疲れちゃいました笑。 12時からスタートなので続々と参加者が集まり、乾杯・乾杯・乾杯の嵐〜!そうです、SAMURAI FLAGの伝統的文化?なのかはわかりませんが、人が来るたびに乾杯しまくります笑。おかげさまで毎回ベロベロに酔っ払うことができています!(笑)ありがたい!しかも参加費1000円っていう破格の値段だし! 肉・野菜・焼きそば・お酒とも終盤にはちょうどなくなり、参加者の方々は満足されて帰宅したようです!参加費の安さとあったかい雰囲気がいい塩梅だったのかな♪ SAMURAI FLAGは国際交流シェアハウスを柱とし、クリエータ・ゲーム(eスポーツ)・女性専用をコンセプトに東京都内で複数運営をしています。今回は池袋・高円寺の住人が多かったですが、次回の合同パーティは他のシェアハウスとどんどんコラボしていきますよ〜♬ これをご覧になっている方!SAMURAI FLAGは各シェアハウスで月に1回程度ホームパーティをしています。ぜひお越しください^^ 文筆:福西裕貴...

アドベンチャーズ、バットマン、スパイダーマン、アイアンマン、キャプテンアメリカ… いま世界中で大ヒットを連発しているアメコミ映画。 中野で8月にオープンしたばかりの「キャプテンヒーローズR」はそんなアメコミ映画をモチーフにしたバーです。 怪しく煌びやかなそのお店のたたずまい目には地元民も人目は引くけど敬遠してた人は多いと思います。 今回はそんなアメコミバーでアメコミハロウィンを開催しました。 ちなみに私は最近週に1〜2回はこちらで飲んでいます 笑 1Fはカウンターバーで2Fは個室になっています。 アメコミハロウィンはこの2Fでで開催しました。 ウィンターソルジャー版のキャプテンアメリカの衣装が…! ディズニー版のスターウォーズの新シリーズに登場したBB。(ちなみにこれ動きます) アメコミ以外にもワンピースのエースの帽子があったりとお店の世界観はかなりカオスです 笑 今回のイベントの参加者はシェアハウスの住人や友人やお店の常連さん達。 衣装はお店でも借りれます。 スパイダーマンにアイアンマンにキャプテンアメリカなどのアメコミヒーローから人気キャラのミニオンズ。さらにチキンラーメンのひよこちゃんまで幅広いラインナップの衣装がお借り出来ます。 みんな着替え終えた所で乾杯。 私は憧れのトニースターク(=アイアンマン)になれたのですが仮面があると飲み食い出来ないという決定的な弱点がありました 笑 ちなみに背景のスクリーンでは映画を流すことも可能です。 イベント途中で突如乱入してきたブラックスパイダーマン! その招待はこちらの名物社長でした。 流石ノリノリです 笑 こちらの社長は色々なビジネスを手がけている方で芸能関係のお仕事もしています。 なのでこちらのバーには芸能関係や業界関係者もよく来ています。 他のお客さんも個性的な活動をしているユニークな方が多いです。 アメコミに関してははとっても詳しいお客さんもいますがそうではない方がほとんどなのでどんな方でも気軽に訪れることができますよ。 今回のハロウィンの参加者の多くもアメコミ映画に特別関心があるわけではなく面白そうという理由で参加してくれました。 そんな理由で女性陣はアメコミに関係のないミニオンとチキンラーメンのひよこちゃんをチョイス。 アメコミハロウィンはその後も遅れて来た参加者達が続々加入。 この日東京タワーで手裏剣の投げ方を教えてきた「ニンジャ」。 仮面ライダーのアクションの本当の「中の人」などなど濃いメンツばかり。 また、たまたまお店に訪れたカップルや常連客も巻き込んで楽しい時間を過ごしました。 最後は全員集合で決めポーズ。 いかがだったでしょうか? このお店の常連客としてなんとかくこのお店の楽しい雰囲気が伝われば嬉しいです。 お店の建物がとてもユニークなので目の前まで来るけど何の店か不安で入店しないという人はよく見かけます。 しかし入ってしまえばフレンドリーなお客さん達と素敵なスタッフの方々がいます。 料金もとてもリーズナブルなので一度扉を開いてみてはいかがでしょうか? 最後にこちらのお店のいちおしメニューの「ビーフジャーキー」をご紹介。 松坂牛らしいのですがとっても美味しいので是非訪れたら食べてみてください。 店名:キャプテンヒーローズR(CAPTAIN HEROES R) 住所:〒164-0001 東京都中野区中野5-55-10 アクセス:JR中野駅北口から徒歩5分 TEL:03-5942-9887 営業時間:19:00~翌2:00 ライター:SAMURAI FLAG 代表 浅川 聡 お問い合わせ先...

Little Japan(リトルジャパン)というゲストハウスが話題になっているようです。 Little Japan(リトルジャパン) 公式ページ 都内では飽和状態と言われるゲストハウス界隈で浅草橋にあるこちらに注目が集まる理由が“サブスプリクション型”ということ。 月に2.5万円払えば土日祝日含めていつでも宿泊可能のようです。 基本一度に予約できる日程は2回まで。 なのでいつでも好きな日に予約できるというわけではなさそうなのです。 それでもとても魅力的なプランですよね。 こちらの紹介記事などでは二拠点生活の方などにも推奨されていました。 Facebookを見ると多くの交流イベントが開催されていてコミュニティとしても素晴らしいようです。 勉強も兼ねて是非一度お伺いしてみたいと思います。 一方で私達の国際交流シェアハウス“SAMURAI FLAG”はと言うと金額面やサービス面で近かったりします。 同じ都内の高円寺のシェアハウスですと光熱費とWi-Fi代込で月に3万円とほぼ近い金額です。 また同様に外国人の方が多くイベントも多数開催されます。 SAMURAI FLAG 高円寺の詳細 金額やサービスが似ているサブスプリクション型ゲストハウスとシェアハウスの間に境界線はあるのでしょうか? 現時点で言えば似て非なるものだと思います。 Little Japanはサブスプリクション型とは言え毎日宿泊する人がターゲットではなくあくまでどこかに戻れる場所がある人だと思われます。 一方でシェアハウスは実家があったとしてもあくまでそこが家になる人々が宿泊します。 また人間関係も基本一期一会のゲストハウスに比べてシェアハウスは兄弟、家族のような付き合いになります。 もちろんどちらが素晴らしいという言うわけではありません。 そういった意味では似てるようで異なるサービスなのだと思います。 ただしあくまでこれは現時点での話です。 サブスプリクション型ゲストハウスの今後はさらに進化をしてより多様なオプションを選べるようになるでしょう。 またシェアハウスも都内や地方にある系列シェアハウスなら行き来自由という複数拠点生活に対応している所も既にあります。 今後は系列だけではなく提携してる場所は行き来自由なんて所も出て来るかもしれません。 ゲストハウスとシェアハウスの提携ということもありえます。 そうなるともはや境界線は消滅します。 シェアリングエコノミーの文化はまだまだ始まったばかりです。 今後はどのように進化するのか楽しみですがいずれにせよ選択肢が増えることは素晴らしことだと思います。 SAMURAI FLAG 代表 浅川 聡 お問い合わせ先 Little Japan(リトルジャパン)に関する詳細記事 東京・浅草橋のゲストハウス「Little Japan」、金土を含むいつでも泊まり放題のホステルパス発行開始...

こんにちは SAMURAI FLAG池袋の管理人・福西です。 今回は4泊5日で韓国の友達に会いに行ってきました。   その友達は、以前のフィリピンに旅行した時に出会った 韓国人の女性2人組です。     彼女たちの職業は”警察官”! 普段パトカーを乗り回し、数多くの犯人を逮捕したことがあるらしいです!w     そんな警察官の彼女たちとの韓国大旅行記をご紹介します!!!     ①韓国の伝統衣装”ハンボ”を着て街を練り歩く!     韓国に到着して2日目     僕がこの旅で決めていた1つのこと 「日本で、できないことをしまくる!」。 趣旨として当たり前のことですが、心に強く決めていました。     福西「ねえ、韓国でしかできないことしたいな」 友達A「ハンボっていう韓国の伝統衣装来て街歩こうか!」     仁寺洞(インサドン)という街は景福寺(ギョンボックン)といわれるとても大きなお寺?がある 日本で言えば古都・京都みたいなところです。 そこではハンボを着た若者ばっかり! 修学旅行で自由行動をしている学生さんたちも皆んな色とりどりのハンボを着て歩いていました!     僕たちも数件見てお気に入りのハンボを着ました。 写真がこちらです。         僕がハンボは”プリンス”でした。 キングを着たかったのですが、真っ赤でさすがにこれでは歩けないなと思ってやめましたw     インサドンの街中では写真撮り大会!w 特に観光人女性はセルフィー大好きw びっくりしますよ!なんのためらいもなく自分の写真ばっかり(笑)     僕たちが訪れた商業施設はとてもカラフルな装飾が施してあり 全てがおしゃれで、写真スポット満載でした! 様々なコンセプトのショップが点在しておりとても楽しかったです。 こんなものをモチーフにしたカフェもありましたw       ここはこれが有名みたいですww         その後は足が千切れる寸前まで歩き続けました〜〜 日本では絶対に見ることも、着ることもない衣装で街を闊歩できたことは いい思い出になりました!! 次回はどうしてもチマチョゴリを着たい!!w     ②超激辛料理に涙が止まらない…!     旅の醍醐味と言えばやはり料理! 韓国は言わずも知れた”激辛大国”!! 数々の激辛料理を食べ尽くしてきたのでリポートしますね!     1、参鶏湯(サムゲタン)     韓国に来た理由はこれを食べに来たと言っても過言ではないほど大好物が、このサムゲタンです。 過去数回韓国へ行きましたが、ここドソンチョク(土俗村)のサムゲタンは格別 鳥の中にご飯が入っており、コラーゲンたっぷりでお肌に最高でしたw         2、チヂミ     日本で今まで何回もチヂミを食べてきましたが、味が違いましたね! 海鮮チヂミを食べましたが、ニラの風味がいい感じに引き立っててとても美味しかったです。 確実に今まで食べたチヂミの中で1番でした!         3、トッポッギ     定番中の定番ソウルフード”トッポッギ” 以前釜山に行った時に屋台でトッポッギを食べましたが、超激辛で死にましたw ソウルのトッポッギはちょうどいい辛さで日本人の僕でも美味しくいただけました。         4、おでん     日本で思い浮かべるおでんといえば、大根やらこんにゃくやらですよね。 韓国のおでんは、はんぺんみたいな味の串に刺さったものが有名です。 あと、スープが激ウマ!コップに入れて飲む習慣もあるみたいですね。 屋台だとコスパ最高ですよ!         5、プルコギ(激辛)     下の写真を見てもらえればわかりますが、激辛でしたよw でも、最高に美味かった!タコのアクセントがまた格別! 韓国人の友達は汗ひとつかかず食べてましたね!wオソルベシ         6、よく分からない虫・・・     これは韓国で有名らしいです・・・ クリーミーで体に良いと言っていましたが、さすがに無理ですw         7、ブジチゲ?     この旅を通じて、これが一番美味しかったです! キムチチゲに海鮮の風味が効いていて、野菜たっぷりでヘルシーでした。 ここのお店は仁川(インチョン)にあるのですが、”突き出し”も美味しかったです。 (*突き出しとは、キムチやナムルなど小皿に入っているもので、韓国人に”突き出し”で通じますw)         ここには書きれないくらい他にもたべつくしましたよw 美食レポートは以上です!       ③警察署に潜入!韓国の◯◯室の実態!?     旅の最終日に韓国人の友達が 「どうしても紹介したい!!」 と言ってくれたので、警察署(彼女たちの職場)へ案内してもらいました。         外国人の僕たちにとって、他国の警察署へ行く機会なんてほぼほぼないはず! 行くとしたら窃盗でとか、そっち系だけですよねw 行く前からかなりナーバスでしたよw     連れられて警察署に入ると、人がいっぱいいるではないですか。。。 オドオドオド・・・         男性警察官A「いらっしゃい!話は聞いてるよ!座って座って。何飲みたい?」 女性警察官B「遠くから来てくれてありがとうね。ゆっくりしていってね」     予想とは裏腹に、すごくウェルカムな雰囲気で安心しました!     数10分後・・・ 友達登場。     警察服に着替えた彼女はキリッと引き締まり、かっこよかったですが。 何やら物騒なものを体に身につけていました…     1、警棒     →実際見ると迫力ありますね。 振りかざしてもらいましたが、音がえげつない。 あれで叩かれたら、骨一瞬で折れそうなくらい破壊力ありましたw     2、拳銃     →日本の拳銃とは違い、韓国の拳銃は”電気ガン”。玉は出ずに、電気が飛ぶらしいですw 実際に握らせてもらいましたが、拳銃よりもイカつい! 私はフィリピンで実弾を打ったことがありますので、大体の感じはわかりますが、 あれを食らったら即死しそうですね…笑         一通り話した後、外に止めてあるパトカーに乗車させてもらいました。 パトカーに乗ったことなかったのでわかりませんでしたが、 後部座席ドアを閉められると中から開けれないようになってるんですね。 あと、前部座席と後部座席との間には防護ガラスがあり、危害を加えられないようにできていました。     これも体験してみないとわからなかったので貴重な体験です! 前部座席にも乗せさせてもらって写真を撮り、次は”◯◯室”へ!!         そうそれは”取り調べ室”です!! もちろん、今まで体験したことがありません。。。 テレビで見たことしかなく、あの「カツ丼食うか!?」のところですw 取り調べ室を案内してくれる方もいて、いろいろ話を聞けました。   うまく説明できないですが、 近代的で、取り調べされる人の人権も担保されてる感がありましたよ。 横の部屋は取調室の中から見えないようになっており、そこで刑事の方が監視するんでしょうね。         今後一生入ることはないでしょう。。。 いや絶対入ってはいけないところですねw すごくすごく貴重な経験ができました!!     【まとめ】     今回の旅行で韓国・韓国人がさらに大好きになれました!! 韓国人は”家族・友達を大切にする”のが文化とどこかで聞いたことがありますが、 それはホンモノでした!     今回の旅を通して彼女たちの他にも数人会いましたが、 みんな僕への「気遣い」「思いやり」が桁違い!     日本で数回しか会ったことない友達が、 「ゆうき、ホテル予約できた?もし取れてなかったらうちに泊まりにおいで!」 なんてなかなか言えませんよね!?     あと、警察署の職員の皆さんにもかなり温かく迎えられて 至るとこを案内していただきました。 (韓国のお茶も振舞ってくれましたw) 母国を非難するわけではありませんが、 日本じゃまず絶対にありえないですよねwww     韓国、本当にありがとう!!(T T)     これからもSAMURAI FLAGの先陣を切って 各国のおもしろ情報をシェアしていくのでお楽しみに〜〜       拝読頂きありがとうございました(^^)...

ベトナム在住2ヶ月目の福田耀(ヨウ)です。 元サムライフラッグ池袋の住人です。 ベトナムではパソコンの仕事をしておりますので、 インターネット環境が必ず必要になります。 しかし、ここ、ハノイ、ベトナムの首都にもかかわらず 1ヶ月で4回も停電の被害に会います。汗 朝9時から夜の6時までずっと停電です。笑 しかも、4月でも結構、蒸し暑いのです。笑 当然、仕事は全くできないですし、 ベトナム語のわからない自分にとっては 何が起きて、どう解決するか まさに未知との遭遇です。笑解決策は未だ見つかっておりませんが、 引越しすることを今検討しています。笑 みなさんもベトナムでIT系の仕事をする場合は 気をつけましょう。汗...

【Facebook イベントページ】 https://www.facebook.com/events/926856740806371/ *中文下面 〜歓迎!2018~中華料理もっと向上委員会xSAMURAI FLAGx日中交流会パンダクラブの新年会コラボイベント! 【飲み放題付き(アルコール含む)】全10品の三国志ブッフェを食べながら皆で新年会パーティー♪[池袋四川料理 品品香] ★☆三国志ブッフェ(フリーフード)★☆ 魏国の前菜盛り合わせ(青菜と旬野菜) 呂布の前菜盛り合わせ(お肉と旬野菜) 蜀国のピリ辛い鴨肉炒め 蜀国の真冬に飲む鴨だしスープ 劉備のモッチリクレープで包む北京ダック 南蛮王孟獲の蛮族風鮮魚焼きスペシャル 孫権のプリプリ海老炒め 関羽の山西風油そば 張飛の角煮炒飯 皇帝餃子 そして、アルコールを含むソフトドリンク飲み放題の大奮発サービス! ■■■■■ 中華料理を愛する人たちが集う「中華料理もっと向上委員会」と、多国籍の住人たちが生活する国際シェアハウス「SAMURAI FLAG」、そして、中国の文化、中国語交流を楽しむ人たちが集う「日中交流会パンダクラブ」のコラボイベント! 当日は、日本語を話せる華人(中国人、台湾人、香港人)が多数参加予定♪ 更に、今回はWCS(世界コスプレサミット)2015、2017日本代表のマヒオ・万鯉子2名をメインとしたコスプレパフォーマンスチーム「琉演 Ryu-En」が、当日お楽しみの衝撃!中華コスプレで緊急参戦予定! 絶品!三国志ブッフェ&飲み放題サービス、 そして、世界レベルのパフォーマンスを見ながら、 心ゆくまで、イベント交流をお楽しみくださいませっ( ^ω^ )♪ ぜひ、ご参加お待ちしてます! 【日程】2018年2月4日(日) 【時間】13:30~15:30 *受付開始:13:00~ ドリンク&フード提供:13:30~ *ラストオーダー:15:00 *パーティ終了:15:30 【会場】東京都 豊島区 西池袋 1-34-3 矢島ビル New wave2F JR各線池袋駅 徒歩2分 東京メトロ副都心線池袋駅 徒歩2分 池袋駅から300m 【予約料金】当日現金払いのみ ★☆三国志ブッフェ(フリーフード)★☆ ★☆飲み放題(アルコール含む)★☆ *ご予約は2月1日夜までにお願いします。 (2月1日以降のキャンセルは、キャンセル料が発生いたします) *フェイスブック以外で、ご予約のお客様は、 必ず、お名前と連絡先のお電話番号をお伝えくださいませ。 【料金】 5,000円(税別) 【参加者】 *日本人、中国人、台湾人、香港人(20代~40代の男女中心) 【連絡先】 【LINE】u1you1 【E-MAIL(日本語&中国語OK】rizhongjiaoliuhui2015@gmail.com ★★★★ ☆第36回 [定员60名] 三国演义料理自助的中文新年会派对 2/4 [池袋] ~欢迎!2018~ 中華料理もっと向上委員会xSAMURAI FLAGx日中交流会パンダクラブ的超强集结新年会! ★☆【包括酒水自助】全11品 三国演义料理自助★☆ 魏国之蔬菜拼盘 吕布之荤素拼盘 蜀国之辣炒鸭肉 蜀国之冬日老鸭汤 刘备之可丽烤鸭 南蛮王孟获之蛮族风麻辣烤鱼 孙权之炒虾仁 关羽之山西风炒面 张飞之猪肉炒饭 后汉皇帝之饺子 ・酒水自助 ■■■■■ 中华料理爱好者的大集合「中華料理もっと向上委員会」、 多国籍住民生活圈「SAMURAI FLAG」、 以及以交流中国文化及中文为乐的朋友们的大集合「日中交流会パンダクラブ」 的大合作企划! 当天,会说日语的华人们(中国人、台湾人、香港人)多数参加预定♪ 并且!这次有大惊喜哦!WCS(世界Cosplay大会)2015、2017日的本代表——以マヒオ・万鯉子为首的Cosplay队伍「琉演 Ryu-En」,当天会以中华Cosplay紧急参战! 新年首发,一边享受绝品中华,一边与大家愉快进行中文交流吧! 等你来参加哦! 【日期】2018年2月4日(周日) 【时间】13:30~15:30 *开始入场:13:00 *饮品/食物提供:13:30~ *最后点单:15:00 *派对終了:15:30 【会场】東京都 豊島区 西池袋 1-34-3 矢島ビル New wave2F JR各线池袋站 徒歩2分 東京メトロ副都心線池袋站 徒歩2分 距离池袋站300m 【预约形式】只接受当天现金 ★☆三国演义料理自助餐★☆ ★☆酒水自助★☆ *预约接受到2月1日晚 (2月1日以后取消预约的话会发生取消料金。) *通过Facebook以外预约的朋友们请告诉我们您的姓名和联系电话。 【费用】 5,000円(税別) 【参加者】 *日本人、中国人、台湾人、香港人(以20代~40代男女为中心) 【联系方式】 【LINE】u1you1 【E-MAIL(日本語&中国語OK】rizhongjiaoliuhui2015@gmail.com ...